純コラーゲン 緑のコラーゲン 海のコラーゲン  昆明黒茶 田七人参 ウコン 大麦若葉 ヒアルロン酸 マカ粒

ホリスメディカル コラーゲン各種 純コラーゲン  緑のコラーゲン 海のコラーゲン ヒアルロン酸コラーゲン ローヤルゼリー1000 田七人参 ウコン 節々ドクターDX  昆明黒茶 マカ粒等機能性食品を20年来大手企業内福利厚生の一環として社員の方々提供してきました。
ホリスメディカル 純コラーゲン  緑のコラーゲン 海のコラーゲン ヒアルロン酸 プロテオグリカン ローヤルゼリー 田七人参 ウコン粒 節々ドクターDX 大麦若葉 ルテイン レスベラトロール   酵素
純コラーゲン (無添加)
海のコラーゲン (天然海水魚鱗由来
コラーゲン+オルニチン
海のコラーゲン+オルニチン
ナノヒアロコラーゲンリッシュ
ナノヒアロ海のコラーゲンリッシュ
コラーゲン 酵素 プロテオグリカン
緑のコラーゲン
JAS有機大麦若葉100%粉末 
沖縄ヤンバルウコン粒
有機田七人参260項目残留農薬検査済
節々ドクター(グルコサミン&コンドロイチン)
潤節(プロテオグリカン)
CLUB HOLIS 純コラーゲン  緑のコラーゲン 海のコラーゲン ヒアルロン酸コラーゲン 田七人参 プロテオグリカン  ウコン粒 節々ドクター マカ粒  ルテイン ローヤルゼリー1000  酵素
ローヤルゼリー1000
ブラジル産薬草由来プロポリス
ルテイン&DHA
若さレスベラトロール
キトサンオリゴ
セルリタンDNA核酸
CLUB HOLIS 純コラーゲン  緑のコラーゲン 海のコラーゲン ヒアルロン酸コラーゲン 田七人参 プロテオグリカン  ウコン 節々ドクター マカ粒  ルテイン ローヤルゼリー1000 酵素
うなぎの骨カルシウム粒
ぷうある昆明黒茶
黒三元(黒酢、黒にんにく、黒しょうが)
もろみ酢(沖縄石川酒造場産)
非加熱酵素 ハイ・アーゼ
紫イぺ10倍濃縮粒
CLUB HOLIS コラーゲン各種 純コラーゲン  緑のコラーゲン 海のコラーゲン ヒアルロン酸コラーゲン 田七人参 プロテオグリカン  ウコン 節々ドクター マカ粒 ルテイン ローヤルゼリー1000 酵素
中澤社長挨拶
会社概要
特定商取引法に関する表記
お客様からの報告
コラーゲン 田七人参 大麦若葉 春ウコン 秋ウコン
ご注文は電話やFAXでもお受けしております。(携帯電話も可)
  TEL フリーダイアル 0120−46−5526
                   (平日9:00〜17:30、土曜・日曜・祭日は休業
            FAX フリーダイアル 0120-403-493 (24時間対応) 
皆様に報告

横浜在住のB型ウイルスキャリアのお客様がギネス登録

「全世界8億人以上いるといわれるているB型ウイルス感染者の内、
お薬を使わず自己免疫だけでウイルスを追い出し、
完治した例はあなたで242人目です」と

主治医から報告されギネス登録されたようです。
その方のお手紙では思い当たる事は
10年来当社の田七人参を愛飲されてきたこと以外ないと、
ノンキャリアになった感謝のメールを頂きました。


田七人参(三七人参)
 粉末、粒、
有機オーガニック原料

最高級田七人参 ↓下記写真:当社使用有機田七人参
【最高級田七人参】
田七人参根の等級区分として、20頭(500g中に20〜29個の根,3年〜)
30頭、40頭、60頭、から200頭(500g中200〜250個の根、2年〜3年根)まで分けられます。
特に20等前後のものは中国内でも産出量がほとんど無い状態です。
当社は40頭クラスの有機の田七人参を原料としています。
(現在日本国内に輸入されている中では最高級の物です)

←当社使用田七人参根
大きさが6cm以上(約40頭)の田七人参は中国でも手に入りづらいものです。大きさは田七の良し悪しを選ぶものです。
栽培年数が短ければ小さい根しか採れません。効能も落ちます。粉にすれば根の大きさは分かりません。

よくJAS認定田七人参というキャッチコピーを見ますが、
どんな製品でも製品にJASマークや宣伝でJASという言葉を使用するには、
 →JAS認定農場で栽培されたもの
 →JAS認定工場で粉末等に加工
 →JAS認定工場で袋詰め、等製品化
 →商品にJAS番号が与えられる。
 例えば当社大麦若葉粉末番号は 06C−005< がJASマークの下に付きます。
 →袋等製品にJASマークはついているか、JASマークの下に番号が付いているかが重要です。
   もし製品(袋、ラベル)にJASマークを勝手に付けていたら法律違反となります。宣伝だけJASと表現するのも違反行為となります。

当社田七人参原料は契約有機JAS農場で栽培されたものですが、
高品質の原料価格の値上がりが投機対象にもなりはんぱではなく高騰しています。
しかしながら販売価格に転嫁するのは、安易との考えから、
当社製品も以前はJAS認定のマークを付けていましたが、
思い切って製品化の過程でJAS過程工程での製造を止め,同じ工場内での製造にしました。
原料は替えず、製品化のコストを下げてJASマークは付けられなくなりましたが、
製品は以前と変わらない有機田七人参を以前と変わらない価格で販売が可能になりました。
おかげさまで皆様のご理解を頂き20年来のお客様にもご愛顧していただいています。。

田七人参はいい物(40頭クラスの大きさ)と粗悪な物(細根)では同じ田七でも全く違うものです。
当社は企業内において福利厚生の一環として30年の永年にわたり、田七人参を販売してきました。
当社商品内でもリピート率の高い商品です。

田七人参(三七人参)
古くは「雲南省特産の不老長寿の秘薬」として中国の約2千年前の文献にも登場しており

中国の漢方薬店では”於血”(おけつ)血のとどこおりを解消したいという方や
更年期を向かえた女性、
疲れやすい男性などに薦められているようです。
                                                     
                                            

田七人参栽培

田七人参は栽培年数によりその成分に驚くほど差があるのです。
一般消費者にその栽培年数は分かりません。
私共も販売を始めた頃は、
送られて来る原料製品のバラツキがあり、大変苦労しましたが、
今では契約農場での栽培で有機栽培された40頭級以上のものだけが
送られてくるように管理されました。

田七人参って何?

素晴らしい有効成分を持つ、サラサラ血液の源。

古来中国では、数多くある生薬の中でも、
人間の生命を延長する不老不死の秘薬中の秘薬として

「金不換(お金には換えられない貴重なものという意)」

という名で呼ばれてきました。


その有効成分は、他の人参は比ではないとされています。
サポニンをはじめ、インターフェロンを誘発する有機ゲルマニウム、フラボノイド、ステロール、そして亜鉛、鉄分、
カルシウムなどの多数のミネラルのほか、ビタミンB、脂肪、たんぱく質などを豊富に含んでいます。

中でも田七人参だけに含まれた「ケトン」「新種サポニン」は不整脈、狭心症等に悩む方には朗報です。

田七人参はウコギ科の人参属の多年草で人参の一種です。
成長するまで長い年月がかかり、生育条件が極めて難しいことから、
産出量は少なく、主産地はわずかに中国雲南省東部から広西壮族自治区西南部に分布、
海抜1000m〜2000mの山地の傾斜地のみに生育し、年間を通じて雨量が豊富で、
森林があり平均気温が11度以上、霜が降らない期間が年間200日以上等、
気象条件及び地理的条件はとても厳しいものです。

希有の野生の天然田七人参と栽培田七人参があり、
現在市場に出ているそのほとんどが栽培田七人参です。

しかし、その厳しい条件から栽培は容易ではなく、なかなか産出は出来ませんが、
近年世界中の強い需要要請から産地の努力もあり、徐々に増加している現状です。
生育にあたり何年間も土の中で育つことにより、土壌の養分を根こそぎ吸収、そのため、
収穫後の土地は数年間雑草も生えないほどにやせ細ってしまうほどです。


熟か生か
【熟か生か】
以前は田七人参を現地で蒸してから出荷したものが主流でした(”熟”といわれています)
しかし、最近の研究で加熱をしないほうが成分が損なわれないという発表があり
蒸さない”生”と呼ばれている田七人参が主流で、当社の田七人参も”生田七”を使用しています。

どこで買えば安心か
【どこで買っていいか?】
田七人参は内容成分が栽培年数によって大きく変わります。
良い物を使用しているかどうかは、ハッキリ言って分かりません。
 又、よくある例ですが、田七人参は苦いのが本来の特徴ですが、原料価格を下げる為、ブドウ糖や澱粉を混ぜて販売する業者もあります。
その場合、口当たりが良くなりますが、本来の田七人参の薬効を損なう恐れがあります。
宣伝文句に惑わされないよう、やはり長い販売実績があるかで判断するしかないのです。

又、中国でお土産等で田七人参の購入は避けられたほうが良いとおもいます。
現地の田七人参は国内需要用で根が小さく大きさでいうと120等〜200等(1cm以下)の原料で、
良いもの(40等クラス)は全て輸出用として海外に出荷しています。

現地土産物屋で購入した商品を日本で販売している業者も見うけられますので、ホームページの体裁に惑わされる事のないよう信頼のあるお店でのご購入をお奨めします。

田七人参の研究
近年中国が田七人参の国外持ち出しを解禁したことから、
田七人参の驚異的な効果が世界的に実証されるようになり、
一身に注目を集めることとなり、日本では、東大・京都薬科大学をはじめ
多くの研究期間で研究が進められるようになりました。

日本では田七人参は健康食品として販売されています。
効能は「薬事法」という法律があり、健康食品の効能は表示出来ない事になっています。

お召し上がり方

     ※粉末:1日3g位(添付スプーンで2,3杯)を目安に水かお湯でお飲み下さい。
     ※粒 :1日4〜6粒位を目安に水かお湯でお飲み下さい。
        食前・食後は問いません。
        朝飲めば疲れない1日を。
        夜飲めば翌日スッキリ目覚め。

    ※使用上のご注意
     ●小児の手の届かないところに置いて下さい。
     ●体調や体質によりまれに身体に合わない場合がございます。その場合はご使用を中止して下さい。       
          

   
    (財)日本食品分析センター検査  第102651142−001号
    <栄養成分>100g中
          水分3.8g エネルギー389Kcal。蛋白質6.9g。脂質4.2g。灰分4.1g
          炭水化物81g ナトリウム2.9mg 
   
    (財)日本食品分析センター検査  第10404282882−003号
    <人参サポニン栄養成分>100g中  
         人参サポニン
         ジンセサノイドRb1 換算 36mg/100g   ジンセサノイドRg1 換算 39mg/100g
         合計75mg/100g  
                                                                        

  残留農薬検査報告書                    (尚、原料輸入は3年に1回。防腐剤不使用)  下記報告書の無断での転用は法律的に禁じられています。


有機田七人参100%粉末 (微粉末)60g
30年にわたり田七人参を販売。
【内容量】 60g
希望小売価格¥10,500 → 特価 ¥5,150(税込み)
--------------

 ※原材料 有機田七人参根使用100%粉末


有機田七人参粒(97%高含有) 60g
30年にわたり田七人参を販売。
【内容量】 60g(約200粒)
希望小売価格¥12,000 → 特価 ¥5,650(税込み)
--------------

   ※原材料 有機田七人参根使用
         他ではなかなか無い
         1粒中の田七人参含有97%の超高含有
         ショ糖酸脂肪エステル3%
  
田七人参ショッピング

当社は上場企業内において福利厚生の一環として長年にわたり健康食品を販売してまいりました。
安心してショッピングをお楽しみ下さい。



※当社ウェブサイトでは、ショッピングやお問い合わせの際など個人情報が送受信されるページは、
ジオトラストのSSL暗号化通信を行っております。
COPYRIGHT(C)2006 ホリスメディカル株式会社 ALL RIGHTS RESERVED.